みつかるまで staff


STAFF


監督:常本琢招(つねもと・たくあき)
1963年生まれ。福島大学在学中に製作した『にっぽにーず・がーる』で、ぴあフィルムフェスティバルに入選。卒業後、上京し、雄プロダクション、フィルムキッズで広木隆一、石川欣、鎮西尚一らの助監督を務める。90年、『制服本番 おしえて!』で監督デビュー。

監督作品
『制服本番 おしえて!』(90年)
『成田アキラのテレクラ稼業』(94年)*
『人妻玲子 調教の軌跡』(95年)*
『いたずらロリータ』(95年)*
『のぞき屋稼業7』(95年)*
『黒い下着の女教師』(96年)*
『投稿写真白書』(96年)*
『秘蜜 教えてあげる』(96年)*
『新任女医 淫らな診察室』(97年)*
『健康師ダン』(98年)*
『恋愛家庭教師 未熟な抱擁』(00年)*
『恋愛ピアノ教師 月光の戯れ』(01年)*
『みつかるまで』(02年)
(*印がついたものはオリジナルビデオ作品)

脚本:藤田一朗(ふじた・いちろう)
1964年生まれ。84年、ディレクターズカンパニー主催のシナリオ公募に、『RUN』が準入選、脚本家としての活動を始める。主な脚本作品に、映画『あいつ』(91)、『新宿黒社会 チャイナマフィア戦争』(95)、TV『トーキョー#remix』(99)、『さわやか3組 2002』(02)などがある。
常本琢招と組んだ作品には他に『秘蜜 教えてあげる』、『新任女医 淫らな診察室』、『恋愛家庭教師 未熟な抱擁』、『恋愛ピアノ教師 月光の戯れ』がある。

撮影・照明:志賀葉一(しが・よういち)
1949年生まれ。80年代、滝田洋二郎、片岡修二、渡辺元嗣らのピンク映画の撮影を担当し、質の高い表現に貢献。主な作品に、『コミック雑誌なんかいらない!』(86)、『露出狂の女』(96)、『のぞき屋稼業 恥辱の盗撮』(96)、『富江 re-birth』(01)などがある。
常本琢招と組んだ作品には他に『成田アキラのテレクラ稼業』、『投稿写真白書』、『健康師ダン』、『恋愛ピアノ教師 月光の戯れ』がある。

カテゴリー: みつかるまで, 常本琢招   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。