赤猫 staff


STAFF

監督:大工原正樹(だいくはら・まさき)
962年生まれ。成城大学在学中から中村幻児の雄プロダクションに所属。廣木隆一、石川欣、鎮西尚一らの助監督を務める。その後、フィルムキッズに移り、89年に『六本木隷嬢クラブ』で監督デビュー。映画美学校では第6期から演出・脚本部門の講師を務める。

監督作品
『六本木隷嬢クラブ』(89年)
『もう ぎりぎり』(92年)*
『未亡人誘惑下宿』(95年)*

『のぞき屋稼業 夢犯遊戯』(96年)*
『のぞき屋稼業 恥辱の盗撮』(96年)*
『風俗の穴場』(96年)*
『美人囮捜査官 尻を撫でまわしつづけられる女』(97年)*
『痴漢白書8』(98年)*
『真・女神転生 デビルサマナー』(00年・TV)
『七瀬ふたたび』(00年・TV)
『赤猫』(04年)
『暗号解読スパイ ミニチカ』(05年・TV)
(*印がついたものはオリジナルビデオ作品)

脚本:井川耕一郎(いかわ・こういちろう)
(詳しくは『寝耳に水』の監督プロフィールを参照。大工原正樹と組んだ作品には他に『のぞき屋稼業 恥辱の盗撮』がある)

撮影:福沢正典(ふくざわ・まさのり)
1952年生まれ。日活入社後、ロマンポルノ後期にデビュー。主な作品に、小沼勝『輪舞』(88)、鎮西尚一『パンツの穴 キラキラ星みつけた!』(90)、常本『黒い下着の女教師』(96)、山岡隆資『痴漢白書10』(98)など。近年はTVドキュメンタリーの分野でも活躍。
大工原正樹と組んだ作品には、『六本木隷嬢クラブ』『未亡人誘惑下宿』『風俗の穴場』がある。

カテゴリー: 大工原正樹, 赤猫   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。